あなたのかく汗、良い汗ですか?

あなたのかく汗、良い汗ですか?
The following two tabs change content below.
大和田朋恵

大和田朋恵

力強く、芯にしっかりと入る施術が持ち味です! 担当コースも増え、幅広い施術に対応いたします。 お客様の症状やご希望にそった、丁寧で誠実な施術をお約束いたします!ぜひお試しください。 よろしくお願い致します! 【キャリア】 3年目 【資格】 ビューティー遺伝子カウンセラー 【担当コース】 ・お体のベットコース ・足裏のフットコース ・ヘッドコース ・レッグオイル ・オイルトリートメントコース ・ハンドコース ・ビューティー遺伝子検査 【指の形】 そり指

こんにちは♪らくだ上水戸店の大和田です。

8月も後半!立秋、お盆と過ぎて少しずつ秋の気配がしてきましたね。

とはいえ、まだまだ暑い日もあり、湿度が高いと汗をかいて不快に感じることも多いですよね?

今回は「汗」のお話です。

そもそも汗は、体を冷やすためにかくものです。

必要なタイミングで汗をかくことは、体を守るために大切なことですが、日頃から汗をかく習慣をつけておかないと、うまく汗をかけずに、体の中に熱がこもって熱中症になったり、夏バテしやすくなったりするそうです!

最近、水分を摂る量が少ない!とお客様から聞くことがよくあります。特に女性の方が多いように思います。

・人と比べて、あまり水分を摂らない

・夏でも冷え性

・汗をかくとベタベタする

・暑い場所でもあまり汗をかかない

このような項目に当てはまる方は、代謝が上手くいかず、せっかく汗をかいても「悪い汗」になっているかもしれません!!

自分では、あまり水分を摂らなくても大丈夫だと思っていても、摂取量が少ないと、基礎代謝が下がってしまいます!そして、汗もかきづらくなってしまうのです。

また、夏でも冷え性ということは、代謝が悪く、体に水分を溜め込んでいる可能性があります。

代謝が上手くいかずにかく汗は、良い汗とは言えないベタベタとした質感に…^^;

良い汗をかくためには?

まずは、汗を溜め込まず、1日1回はじわっと汗をかく習慣をつけましょう!

また、汗腺を開いたり、閉じたりする練習をすることも大切で、お風呂に入った時に、湯船に浸かったり、出たりを繰り返すことも効果的です!

良い汗をかくとデトックス効果や美肌、免疫力アップも♪

ぜひ試して、良い汗をかきましょうー♪

肩こりらくだとは五感レベルでの顧客満足度100%をめざす集団なのです。

About The Author

大和田朋恵
力強く、芯にしっかりと入る施術が持ち味です!
担当コースも増え、幅広い施術に対応いたします。
お客様の症状やご希望にそった、丁寧で誠実な施術をお約束いたします!ぜひお試しください。

よろしくお願い致します!


【キャリア】 3年目
【資格】 ビューティー遺伝子カウンセラー
【担当コース】
・お体のベットコース
・足裏のフットコース
・ヘッドコース
・レッグオイル
・オイルトリートメントコース
・ハンドコース
・ビューティー遺伝子検査

【指の形】 そり指

Facebookコメント

スタッフ紹介

石川 植田 大和田 軍司
高木
 
丹 斉藤 倉持
田部 飯島    
 
スタッフの詳しい情報は画面をクリック