インフルエンザ予防

インフルエンザ予防
The following two tabs change content below.
飯島美穂

飯島美穂

飯島美穂

最新記事 by 飯島美穂 (全て見る)

肩こりらくだ上水戸店の飯島です。
2月に入り寒さも増してきましたね。
雨や雪が降っても空気は乾燥
空気が乾燥→ウイルスが増殖→感染

ブログ画像

インフルエンザの予防注射をしたから安心?
日々の食事や飲み物でインフルエンザ予防を!

〈インフルエンザの予防によい食べ物〉
・発酵食品
ヨーグルトや納豆、キムチには乳酸菌やビフィズス菌が多く含まれており、腸内環境を整えて免疫力を高める効果があるといわれています。

・卵
卵の卵黄は免疫をつけるミネラルのもととなる鉄や亜鉛が含まれ、インフルエンザの予防に効果的な食べ物です。

・緑黄色野菜
ブロッコリーやにんじん、ピーマン、かぼちゃ、ほうれん草、春菊などの緑黄色野菜にはビタミンAが多く含まれ粘膜を強化し、ウイルスの侵入や炎症を防ぐ効果があり、インフルエンザの予防に適しています。

・魚
うなぎやあなごなどの魚はビタミンAが多く含まれ、目や皮膚、粘膜を丈夫に保ち、鼻やのどからのウイルス侵入を防ぎ、免疫力を高める効果もあるので積極的に取り入れたい食べ物です。

・果物
キウイフルーツやいちご、みかん、バナナは果物のなかでもビタミンCが豊富で疲労回復効果があるといわれ、インフルエンザにかかったとき、インフルエンザ予防にも効果的です。

〈インフルエンザの予防によい飲み物〉
・果汁100%のりんごジュース
りんごは、ビタミンCやカテキン、ポリフェノールが含まれていて、強い抗ウイルス作用があり、疲労物質分解作用もあります。

・飲むヨーグルト
ヨーグルトに多く含まれる乳酸菌やビフィズス菌が腸内環境を整え、免疫力を高める効果があるので、飲むヨーグルトでも免疫力が高められます。

・果汁100%のオレンジジュース
オレンジにはビタミンCが多く含まれ、免疫力や抵抗力をつけられます。

・緑茶
カテキンは、インフルエンザウイルスを不活化し、緑茶に含まれるエピガロカテキンガードという物質が免疫力を向上させる効果があるため、インフルエンザ予防に望ましいく、回数を分けて少しずつ飲むと、のどの抗菌作用が維持できます。

・はちみつレモン
レモンのビタミンCには、抗酸化作用があり、はちみつには、疲労回復の効果があるので、はちみつレモンは、抗酸化作用と疲労回復両方の効果が期待できます。ホットのはちみつレモンは身体も温まり、おすすめです。

是非参考にしてみて下さい!

肩こりらくだとは五感レベルでの顧客満足度100%をめざす集団なのです。

(最終更新:2019年2月14日)49 PV

Facebookコメント

スタッフ紹介

石川 植田 大和田 軍司
高木
 
丹 斉藤 倉持
田部 飯島    
 
スタッフの詳しい情報は画面をクリック