暑さ対策で秋の髪を守りましょう!

The following two tabs change content below.

こんにちは肩こりらくだの倉持です。

まもなく梅雨が明けて夏本番ですね!

梅雨時期が終わり、紫外線が強い夏になってくると実は頭皮と髪にダメージを受けてるのをご存知ですか?

実は1年でいちばん抜け毛が多いのは秋なんです。それは、夏の間に強い紫外線や日焼け、冷房の乾燥などで、頭皮がダメージを受け、それが数カ月遅れで抜け毛につながるからです。真夏にいちばん大事なのは、頭皮を紫外線から守ることです。

実は紫外線は目から吸収されるんです!サングラスで目を守るのオススメです。

最近では、頭皮用の日焼け止めも売っています。

頭皮のことを考えると、シャンプーは、朝シャンよりも断然夜シャンです。朝にシャンプーをすると、頭皮を守ってくれるはたらきのある皮脂を朝にとってしまうことになるので、頭皮にダメージをモロに受けてしまいます。

特に夏の間は、無防備な頭皮を紫外線にさらすことになりますから、朝シャン派の人はこの時期だけでも、夜シャンに切り替えてみては!

夏は分け目を同じ場所でつけないことも大事です。毎日同じ場所で分け目をつけていると、その部分だけが日焼けしたり、ダメージを強く受けたりしますので、ゆくゆく脱毛や薄毛の原因になる恐れがあります。

帽子や日傘もオススメです。

これらがあると、体感温度も下がります。

とくに麦わら帽子はつばが広いものほど温度を下げ、通気性もあり、紫外線にも強い素材を使っていて夏の暑さ対策にピッタリのアイテムです!

夏にしっかり対策すると秋の髪のダメージを軽減できるので、この夏は朝シャンより夜シャンと外出の際は帽子を忘れずに夏を乗り切りましょう!

肩こりらくだとは五感レベルでの顧客満足度100%をめざす集団なのです。

Facebookコメント

スタッフ紹介

石川 植田 大和田 軍司
高木
 
丹 斉藤 倉持
田部 飯島    
 
スタッフの詳しい情報は画面をクリック