腸内環境を整えるとストレスに強くなる!

こんにちは!

肩こりらくだ上水戸店の倉持です

平成も残り10日を切り、自分が書くのは平成最後のブログとなりますね!

皆さんは肩こり、腰痛などがあって当店にいらっしゃっていると思いますが

長時間のデスクワーク、運転など姿勢が原因の場合の他にストレスが原因と言われたことはありませんか?

そもそもストレスと言われても、ストレスって何?ってなりますよね。

ストレスは自律神経の乱れ、交感神経、副交感神経のバランスが崩れることで身体の調子を崩してしまうんです。

実は自律神経に影響を与える場所が「腸」にあるんです。

しかも腸と脳は直接繋がっているのをご存知でしたか?

脳がストレスと感じることにより、腸の動きが鈍くなります。

腸は普段、自分が意識しなくても副交感神経の働きで動いています。

ストレスを脳から腸へ伝達される

腸の動きが鈍くなる

副交感神経の働きが少なくなり、交感神経が優位になる(自律神経が乱れる)

気分が落ち込んだり、イライラしたりする

こういうメカニズムになっています。

腸内環境を整えるにはどうすれば良いか

それはご存知の方もいるかと思いますが、発酵食品(ヨーグルト、納豆、キムチなど)や食物繊維が豊富に含まれる食べ物(野菜、海藻、キノコなど)を食べることで整えられます。

腸内環境を整えることで、自律神経が整えられる他に、免疫力が上がる、便秘の解消、寝付きが良くなり、寝起きがスッキリする

など、様々な効果が得られるので、腸内環境を改善しストレスに左右されない強い身体を作りましょう!

肩こりらくだとは五感レベルでの顧客満足度100%をめざす集団なのです。

Facebookコメント

スタッフ紹介

石川 植田 大和田 軍司
高木
 
丹 斉藤 倉持
田部 飯島    
 
スタッフの詳しい情報は画面をクリック